タイのカオヤイでグランピング!子連れ旅行におすすめのLala Mukha(ララ ムクハ)Tented Resort Khao Yai お疲れの方必見!

タイ- カオヤイ

先日タイの軽井沢カオヤイにグランピングをしに行ってきましたー!

5歳の娘の「テントに泊まりたい!」という一言からカオヤイ国立公園内でキャンプをすることも考えましたが、連日猛暑のタイで赤ちゃんを連れてキャンプは不安ということで…

グランピングに決定!!

テント内にクーラーとベッド、ソファにテレビまで設置され猛暑でもテント内はホテルのように快適!

それでいて夜はカエルや鳥、獣の遠吠えまで間近で聴けるのでホテルに泊まるよりアドベンチャー!

娘も大喜びでした!

何より最近疲れが溜まってグッタリしていたミルキィは最高に癒やされました!

お疲れの方にぜひ行ってほしい!Lala Mukha (ララ ムクハ)Tented Resort Khao Yaiを紹介します。

スポンサーリンク

カオヤイでグランピング!Lala Mukha (ララ ムクハ) Tented Resort Khao Yai がおすすめの理由

おすすめの理由1 : リゾート内で楽しめる

リゾート敷地内は見渡す限り川、山、山、山!とにかく大自然に囲まれています。

そんな中入るプールは時間を忘れるほど身も心もリラックスできます。

プールからの眺め

敷地内にはつり橋もありテントやツリーハウスが散らばり一つの街のよう。

敷地内のつり橋

ハンモック、滑り台、鉄棒などの子どもが喜ぶ遊具もあり

「つり橋渡りたーい!」「ハンモック乗りたーい!」と娘は大喜び。

普段あまり歩かないミルキィも率先して散歩しました。

他にもプールサイドやテントのバルコニーで読書やスケッチなどとにかく敷地内で充分楽しめます!

おすすめの理由2 : 料理が美味しい

朝食はビュッフェ形式でクロワッサン、食パン、カンパーニュなど種類が豊富なパンやオムレツ、コーヒーなどの洋食とお粥、チャーハン、野菜炒めなどのタイ食、その他にもシュウマイ、サラダ、フルーツ、シリアルなど種類が豊富!

さらにマシュマロやクッキー、チュッパチャプスとお菓子が置いてあり娘は朝食後のお菓子を楽しみに毎朝完食!

授乳中で食べ盛りのミルキィはいつも以上にパクパク食べ、朝から気分爽快に過ごせました。

朝食が頂けるレストランからの眺め
朝食の写真撮り忘れたー
左にあるのがツリーハウス

夕食はBBQ。自分で焼くことができるBBQと焼くことができないBBQメニューがあり値段が違います。

ミルキィは注文した後にその事実を知りしょぼーんと既に焼けている料理をつつきました。

でもテントのバルコニーで美味しく楽しく頂きました!
自分たちで焼く場合はレストランのみで焼くことができ安全上の理由からテントの前では焼くことはできないとのことです。

夕食のBBQ 1,650バーツ=約5,775円/2人分
チキンと海老が美味しかった!
友人家族と何家族かでBBQしたら楽しそう

ちなみに昼食はプールサイドで注文しましたが、悲しいことにピザ(300バーツ=1,050円)とフライドポテト(120バーツ=420円)は値段の割りに量が少なく味もイマイチ。プールに夢中で昼食はプールサイドで済ませましたが昼食はリゾート外がおすすめです。

おすすめの理由3 : テント内が清潔 & 快適

エコサファリテント

テントの入口にはちょっとしたスペースがあるのでここで読書をしてのんびり過ごしている人をちらほら見かけました。
早朝にはカエルを発見!

エコサファリテント内

クーラー、扇風機 、ベッド、ソファ、テレビに冷蔵庫、セイフティボックスまで完備していてコンセントもベッドの左右やソファの横、テレビ台の後ろといくつもあり携帯の充電もしやすいです。

冷蔵庫内のお水やジュースはサービスだし、フルーツやクッキーのようなお菓子もあり至れり尽くせり。

ミルキィが泊まったテントからの景色
夜明けは動物の鳴き声の大合唱

リゾート内はゲートとキーカードでしっかり管理され宿泊者しか敷地内に入れないようになっていて安心です!

が唯一困ったのがシャワーとトイレは外に行かなければならないこと。

シャワーの時にパパちゃんに手伝ってもらえないので赤ちゃん+娘とのシャワーは大変でした。

ベッドも4人泊まるには小さすぎる…

と初日はソファの横に持参したベビーマットを敷きました。

が、ソファとマットに段差があるので絶賛夜泣き中の息子へ授乳するのにいちいち起き上がるのがきつい…

翌日は寝る位置を工夫し4人でベッドで寝ることに成功!

シャワー・トイレ付きのテント、ツリーハウスもあるので赤ちゃん連れにはそちらの方が良さそうです。

Lala Mukha (ララ ムクハ) Tented Resort Khao Yai の宿泊プラン

Lala Mukha (ララ ムクハ) Tented Resort Khao Yai宿泊プラン
ウェブサイトより

宿泊プランは下記の3種類で宿泊代はシーズンにもよりますが大体こんな感じ。

* 1バーツ=3.5円で換算

  • エコサファリテント(シャワー&トイレ共用) 2,835 – 4,005バーツ = 9,923 – 14,018円 / 泊
  • デラックスサバンナテント (シャワー&トイレ付) 3,840 – 5,220バーツ = 13,440 – 18,270円 / 泊
  • ロフトツリーハウス (バスタブ&トイレ付) 8,000 – 9,600バーツ = 28,000 – 3,3600円 / 泊

Lala Mukha (ララ ムクハ) Tented Resort Khao Yai の場所

Lala Mukha(ララ ムクハ) Tented Resort Khao Yai は巨大ウォータースライダーがあるウォーターパーク&遊園地のScenical World近く、バンコクからは車で2時間半ほど。

地図はこちら

リゾート入口にはゲートがありガードマンが常駐しています。

そこを通り抜けるとレセプションが見えてきます。

レセプション

チェックイン手続き中にウェルカムドリンクを頂き、その後はゴルフ場によくあるカートでテントまで連れて行ってくれます。

チェックアウト時もスタッフに声をかけるとテントまでカートで迎えにきてくれます。

まとめ

  • 目前の大自然に大人は癒され子どもは大興奮
  • プールは絶対に入ってほしい
  • 本やスケッチブックを持参するとよりリゾート内で楽しめる
  • 昼食はリゾート外がおすすめ

あまりにマイナスイオンが出ていてミルキィは時間を忘れてずーっとプールサイドにいました。

最近疲れている方にぜひ行ってほしいです!

以上 とにかく身も心も癒されたLala Mukha (ララ ムクハ) Tented Resort Khao Yai でした。

カオヤイで安くて美味しいイサーン料理が食べたいなら

カオヤイで安くて美味しい料理を食べたいならタイ料理レストランPEN LAOS(ペン ラオス)がおすすめ!
タイの軽井沢カオヤイ。人気の避暑地とあってレストランの価格は全体的に高い…そんなカオヤイでも安くて美味しいイサーン料理のレストランがあるんです!おすすめはカオニャオ。今まで食べた中で一番美味しかったです! そんな知る人ぞ知る人気のPEN LAOS(ペン ラオス)を紹介します。

最近老けた気がする…お悩みの人は

カオヤイのお土産はカオヤイ パノラマファームで。アンチエイジングしたい人必見!
タイの軽井沢カオヤイ。お土産に乳製品やブドウ、イチゴ製品もいいけど…飽きてしまった人、アンチエイジングしたい人、綺麗になりたい人、健康に不安がある人、カオヤイのお土産に霊芝はいかがでしょうか?カオヤイ大好き!年に2回はカオヤイへ旅行するミルキィがカオヤイ土産の新定番?!カオヤイ パノラマファームで購入できる霊芝を紹介します。

コメント