【赤ちゃんの頭の形で悩む在タイママ向け】ヘルメット治療体験談 in シンガポール〜祝 卒業!5ヶ月後の成果編〜

ヘルメット治療

こんにちは。

タイのバンコク在住のミルキィです。

先日1歳を迎えた息子が重度の斜頭症(斜めに絶壁)だった為、

タイからシンガポールまで毎月ヘルメット治療に通っていました。

スタートから5ヶ月!

ありがたいことに保険が適用されたのですが、適用期間が終わる為

ついにヘルメット治療を卒業しました〜!

と言ってもまだ斜頭レベルは標準値ではないので

1-1.5ヶ月間ほど自宅でヘルメットを装着し続け

キツくなったら自主卒業ということになりました〜!

では早速ヘルメット治療開始5ヵ月後の成果を紹介します。

ヘルメット治療開始までの道のりについてはこちら

【赤ちゃんの頭の形で悩む在タイママ向け】ヘルメット治療体験談 in シンガポール〜開始までの道のり編〜
息子の斜頭症(右後頭部だけ絶壁)を治療する為、タイのバンコクからシンガポールまでヘルメット治療に通っています。 タイにはヘルメット治療はなくシンガポールで治療を開始するまでに1ヶ月かかりました。ヘルメット治療を検討している在タイママが効率的にヘルメット治療を開始できるよう開始までの流れをまとめました。

ヘルメット治療開始3週間後の成果はこちら

【赤ちゃんの頭の形で悩む在タイママ向け】ヘルメット治療体験談 in シンガポール〜3週間後の成果編〜
息子の重度の斜頭症(右後頭部が絶壁)を治療する為、タイのバンコクからシンガポールまでヘルメット治療に通っています。 初めての計測。3週間でしっかり成長していました!! 赤ちゃんの頭の形に悩む在タイママの参考になればと思い息子のヘルメット治療開始3週間後の成果について紹介します。

ヘルメット治療開始2ヵ月後の成果はこちら

【赤ちゃんの頭の形で悩む在タイママ向け】ヘルメット治療体験談 in シンガポール〜2ヶ月後の成果編〜
息子の重度の斜頭症(右後頭部が絶壁)を治療する為、タイのバンコクからシンガポールまでヘルメット治療に通っています。 なっなんと15mmずれていた左右の耳の位置が標準値になりました!! 赤ちゃんの頭の形に悩む在タイママへ少しでも参考になればと思い息子のヘルメット治療開始2ヶ月後の成果について紹介します。

ヘルメット治療開始3ヶ月後の成果はこちら

【赤ちゃんの頭の形で悩む在タイママ向け】ヘルメット治療体験談 in シンガポール〜3ヶ月後の成果編〜
息子の重度の斜頭症(右後頭部が絶壁)を治療する為、タイのバンコクからシンガポールまでヘルメット治療に通っています。 頭の成長が緩やかになると言われる9ヶ月でグーンと成長しました! 赤ちゃんの頭の形に悩む在タイママの参考になればと思い息子のヘルメット治療開始3ヶ月後の成果について紹介します。

ヘルメット治療開始3.5ヶ月後の成果はこちら

【赤ちゃんの頭の形で悩む在タイママ向け】ヘルメット治療体験談 in シンガポール〜3.5ヶ月後の成果編〜
息子の重度の斜頭症(右後頭部が絶壁)を治療する為、タイのバンコクからシンガポールまでヘルメット治療に通っています。 なんと気になっていた顔の歪みまで良くなりました! 赤ちゃんの頭の形に悩む在タイママの参考になればと思い息子のヘルメット治療開始3.5ヶ月後の成果について紹介します。
スポンサーリンク

ヘルメット治療開始5ヶ月後の成果

ヘルメット治療を開始して5ヶ月

3回目のスキャンでした。

前回、日本へ一時帰国中に銀座のAHS Japanでヘルメットの調整をしてもらいましたが、

調整のみで計測もなかったので

前回の計測から7週間。

頭頂部

頭頂部
写真上部が顔 下部が後頭部
左 : ヘルメット治療開始前 右 : ヘルメット治療開始5ヶ月後

結果は

頭囲が2mmしか成長しておらず

頭の歪みを表す対角線の差は8mm7mmに。

斜頭レベルは前回と変わらず2のまま。

一時帰国中にじぃじ、ばぁばに可愛がられたので

もっと成長していると思ったのに〜

普段お世話をしてくれる人とは別の人(遠方のじぃじ・ばぁば等)に可愛がられると頭囲が成長する

という情報を目にし、期待していたのですが…

残念。

右後頭部と右耳

平らだった右側から
左 : ヘルメット治療開始前 右 : ヘルメット治療開始5ヶ月後

しかし

平らだった右側から見ると

随分丸くなりました〜!

そして

15mmずれていた左右の耳の位置は治療開始2ヶ月でほぼ標準に。

写真を見ると右耳が後ろに移動している?!

顔の歪み

顔正面
左 : ヘルメット治療開始前 右 : ヘルメット治療開始5ヶ月後

右額と右頬が突出していた息子。

そのせいで輪郭も横顔も左右差が目立っていました。

しかし

ヘルメット治療5ヶ月の間に左額と左頬が成長し、

左右差が縮まり

顔の歪みが改善しました!

ヘルメット治療5ヶ月間で心がけたこと

生後6.5ヶ月からヘルメット治療を開始した息子。

最もヘルメット治療の効果が出ると言われる生後4 – 7ヶ月を過ぎる直前に治療を開始した為

できるだけ効果が出るよう下記の点を心がけ、

毎日ほぼ23.5時間ヘルメットを着用しました!

  • 朝晩2回のお風呂
  • ベビーローションで肌のかぶれを予防
  • かぶれてしまった時は処方されたステロイドを塗布

タイは日本に比べ湿度が低いこともありますが、

とにかく頭が蒸れてかぶれにならないよう朝晩のお風呂で汗を流し

室内では冷房を付け

保湿をすることで肌のバリア機能を高め

それでもかぶれてしまった時は処方されたステロイドで短時間でかぶれを治しました。

一年中常夏のタイでもこの方法で治療を中断することなく

ヘルメットを着用できました!

ただ

たんこぶができてしまった時は12 – 24時間ヘルメットをお休みしました。

たんこぶには要注意です。

まとめ

正直なところ

母親であるミルキィは

まだ息子の顔の歪みも後頭部の左右差も気になります…

しかし

他人から見たら

よーく見ないと分からないレベルに改善したのではないかと思います。

最終的にはヘルメット治療開始前と比べ

  • 斜頭レベル 5 → 2 (1が標準)
  • 頭の歪みを表す対角線の差19mm → 7mm (5mm以下が標準)
  • 耳の位置の左右差 15mm → 1-2mm
  • 顔の歪みが改善

ヘルメット治療開始前は頭が歪み過ぎて

出産祝いでもらった可愛い帽子がうまく被れませんでしたが、

今ではその帽子をすんなり被れるようになりました!

ヘルメット治療をしなかった場合の息子の頭の形と比べることはできないので

自然に頭の形が改善する可能性を否定できませんが、

単純に嬉しい!

だけでなく

私のせいで息子の頭が歪んでしまった

という罪悪感から解放され

とても清々しい気持ちです。

今後は緩やかに丸くなっていたら嬉しいな。

今後も自主卒業やその後の頭の形について更新していきます。

この体験談がかつてのミルキィのように赤ちゃんの頭の形で悩むママのお役に立てたら嬉しいです。

それでは〜

【赤ちゃんの頭の形で悩む在タイママ向け】ヘルメット治療体験談 in シンガポール〜祝 卒業!5ヶ月後の成果編〜でした。

コメント